よく言いますが、現実はフィクションよりも・・・
今週も比較的忙しく、金曜は夜から大学の同期の出産祝いに赴く。するとなぜか大学の頃のサークルの面子がほとんどいて、さらに今年入ったという全く面識の無い1年生までいて、年甲斐もなく終電まで盛り上がってしまい、帰れなくなる。
土曜の午前中から予定があったので途方にくれ、友人に車で迎えに来てもらおうと思って電話するとなぜか喧嘩に。そりゃ、終電も終わった時間に数十キロはなれたところまで迎えに来て、と酔っ払いに言われれば、まともな人は怒りますよね。反省してます。ということで朝まで適当に飲み、始発で帰宅。

土曜の午前中の予定は見事に寝過ごしてキャンセル。昼過ぎから活動を開始するも、酒が残っている状態で、やたら混んでいるであろう映画祭に行く気にはさすがになれず、代わりに昔から通っている表参道にある服屋に取り置きしてもらっていたモノがあったのでそれを受け取りに行く。ちょうどその頃地震が発生。最近ホント多いですね。新潟の方大変でしょうが、がんばってください。
渋谷で適当に時間をつぶしながら、映画祭に行くかどうか思案していましたが、やはり気が向かず、新宿へ戻る。特にやることも無かったのですが、ぶらぶらしてると「シークレット・・・」のオールナイトが目に付き、ふらふらと入場。開始15分位で結末までのストーリーがほとんど分かりがっかり。

何か煮え切らなかったので、また酒でも飲むかってな気分になって、一人でフラッと居酒屋に。程よく酒が回ってきた頃にふと隣を見ると、家出してきたような変な格好をした娘が一人。ちょっと話してみるとトビ職で、出張ホストの旦那を待っているんだとか。怖そうな人を旦那に持っている割にはおとなしい普通な感じの二十歳の娘で、旦那が来るまでまだ時間があるということだったので、色々適当な話をすることに。すると今の旦那とは半年前に始めて出会い、その4日後には入籍したんだとか。すでに理解不能に陥っていたんですが、さらに聞いてくうちにこの娘も所謂風俗の世界の人ということが判明。しかも旦那に内緒で、今日から仕事を始めたんだとか。普段耳にしないなかなか興味深い話が聞けました。それにしても怖いものですネ。最近の若い人ワ。

そうこうしているうちに旦那が到着したので、触らぬカミになんとやらで早々に退散。チラッと旦那の顔を見たのですが、高校生か大学生のような若い顔立ち、格好も所謂新宿にうようよいる"ホスト"では無くて普通な感じでした。
時間も時間でしたのでその後すぐに家路についたのですが、その道すがらいろんな事を考えさせられてしまいました。


ほんとに唯の雑記ですね。
[PR]
by nothing_but_movie | 2004-10-25 00:58 | 雑記
<< パクリかと。 今週末レポート(10/24) >>