心待ちではあります
梅雨時にも関わらず、雨の気配すら感じさせない週末というのはある意味異様ではありますが、刹那的な余暇しか持ち合わせないサラリーマンにとっては歓迎するべきことであることは言うまでもありません。

そんな刹那的な今週の余暇の一日を、

「One Point O」
「Batman Begins」

を鑑賞して過ごし、後は来週に迫ったS.W 3に備えて旧三部作のSpecial Editionと新三部作のうち2作を鑑賞。まぁあれです。確かに面白いですが、何度も見るものではないですね。と、言いつつもつい2、3週間前には、インド人の上司に「最後のS.W.(とルーカスが言っている)の公開初日に駆けつけたかった」みたいなことを言ったら、「今時そんなことをU.S.で言ったら変人だと思われますよ」と流暢な日本語で諭されたりしていたのですが。

そんなこんなで本日も仕事には行かず、近くの喫茶店でまったりと。
[PR]
by nothing_but_movie | 2005-06-20 12:13 | 雑記
<< 蝙蝠は必死に飛ぶ 見えない存在。見れない映画。 >>