2004年 11月 08日 ( 1 )
其れでも、要は楽しみと
そういえば早くも11月なっていたと、11月も1/3も過ぎようとしている今頃になって改めてそんなことを思ったのは、やたらと呑み会の連絡が入るからなのです。酒は好きで、騒ぐのも別に嫌いではないですが、立て続けに週末がつぶれるのは流石に勘弁してほしいところ。早くも、12月の週末が三日も潰れ、気の早いことに11月の週末も2日潰れている始末。忘年会シーズンという事で諦めてはいるのですが。
しかし、そもそも私には年末に飲んで忘れるほど、残って居るものもないというか、年末に忘れるつもりのものはそもそも残っていないというか、つまり全く"忘年"会としての機能をもたず、それだけならまだしも、別に忘れるつもりも無い、埃を被ったような愚痴と昔話だけは酒が入ればいくらでも出てくるという有様。要は醜態をさらしに行くようなもの。そんなこんなで、早くも少々食傷気味ではありますが、誘われるのは満更でもなく、それに素直に予定表を埋めてしまう自分に呆れつつ、恨みつつ。
[PR]
by nothing_but_movie | 2004-11-08 23:59 | 雑記