2005年 06月 01日 ( 1 )
下らない事
まぁ何が悲しいかというと、昼間は暇なのに今の時間になってもやるべき仕事はそれなりにあるという矛盾。昼の時間の実働時間がほとんどないとは言え、流石にこんな時間に仕事をするのもあほらしく先ほどから読み進むべく開いた資料はほとんど進まず、また進んだとしてもほとんど頭に残らず。

で、気付けば此処も既に1年以上経過していたと。何をいまさらといったところなのですが、我ながら驚きつつ、また、よくもまぁこれ以上ない程の駄文を1年以上も人目に触れるこのような場所に書き綴ってきたものだなと呆れつつ。

なぜこのようなことを始めたか。そんなことは思い出す意味がありませんし、そもそも思い出せないでしょうから、思い出そうと無駄に時間を費やすことはしません。しかし、あえてそのことに関して、何かもっともらしいことを言うのであれば、そんな話しは誰も知りたくないし、知っても面白くはないし、知る必要も無いということで、つまりどのようなつまらない映画にも比類すべくもなく、下らない事だということです。

そんなこんなで、一年で最も映画界が賑わうであろう6月が始まったわけです。
[PR]
by nothing_but_movie | 2005-06-01 23:59 | 雑記